木下製作所はミュージアムやイベントなどの展示装置、情報機器を設計・製作する京都の会社です。

トップページ > 工芸部門

企画からメンテナンスまで一気通貫でお応えします

展示分野における当社の強みは3つあります。まず、創業120年の豊富な経験と老舗としての信頼。そして、情報機器部門で蓄積したIT技術に関するノウハウ。さらに、「企画/立案・設計」→「造作・什器・造形・模型/設計・製作」→「メカ/設計・製作」→「制御ソフト/設計・製作」→「施工・メンテナンス」にいたるすべてについて、自社独自の技術とノウハウでお応えできることです。展示物の製作が初めてというお客様も、どうぞ安心してお任せください。

PLANNING  企画/立案・設計

ミュージアムに常設される大型展示物からイベントで使用される小さな装置にいたるまで、すべては企画・立案からスタートします。その展示で何を伝えたいか、どういう効果を期待しているかなど、まずお客様のご要望をヒアリング。それを実現するための豊富な手法や技術を組み合わせながら、お客様が想定されている以上のプランを提案いたします。

PLANNING IMG

MODELING  造作・什器・造形・模型/設計・製作

多くの展示において、造作什器・造形模型やジオラマなど立体的な造作造形物が必要になります。当社は創業120年の豊富な経験からさまざまな技術とノウハウを蓄積しており、お客様が求められる造形物に関して、素材や製作方法など多様な選択肢から最適のものをコーディネイト。展示効果が高く、コストパフォーマンスに優れ、納期に対応した最適の模型や造形物を提案します。必要に応じてパースや3D画像など、お客様に納得していただけるビジュアル手法でご説明いたします。

MODELING IMG

ENGINEERING  メカ/設計・製作

観覧者の興味を惹きつけたり、エンターテインメントとしての機能を果たすために、展示装置にはさまざまな動きが求められます。そうしたメカニズムも自社の専門スタッフが設計・製作します。
当社には機械や木型、教育用理化学機器の製作会社として創業した豊富な経験があります。その知識とノウハウを生かして、展示効果、イニシャルからランニングまでのコスト、さらには観覧者の安全面にいたるまで計算して提案いたしますので、安心してお任せいただけます。

ENGINEERING IMG

AUTHORING  制御ソフト/設計・製作

展示装置は電気や油圧などによって作動しますが、それを制御するのはPLCやマイコンなどのソフトです。この分野における当社の強みは、情報機器部門での実績。その豊富な経験を生かし、メカニズムの設計・製作スタッフと一体となって制御ソフトを構築しています。
インターロックや保護回路など安全設計も万全です。また、スライドやムービーなどコンテンツの企画・編集も手がけており、動く装置と映像が一体となった表現力豊かな展示物をお届けいたします。

AUTHORING IMG

CONSTRUCTING  施工・メンテナンス

自ら企画・設計し、ハードからソフトまで自社で製作した展示装置は、当然ながら自ら施工します。設置現場では、動作チェックなどのテストをお客様に納得していただけるまで繰り返し実施します。
もちろん、施工後のメンテナンスにも対応。特にミュージアムなどに常設される展示物は使用期間が長く、パーツの経年変化による不具合が生じることも考えられます。そうした長期的なメンテナンスや保守・整備も責任をもって実行いたします。

CONSTRUCTING IMG